Surface Laptop 4 15インチ レビュー 【デザイン・質感のいいノートPC】

ガジェット

この記事では「Surface Laptop 4」15インチをレビューしていきます。
Surface Laptop 4を購入しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

まとめにもありますが、
Webブラウジングや高画質な動画の視聴が快適にできるデザインの優れたノートPCをお探しの方にはかなりオススメです。

また社会人のテレワーク、学生用のノートPCとしても最適です。

「Surface Laptop 4」15インチ を購入した理由

僕が 「Surface Laptop 4」15インチ を購入した理由として

・ある程度サクサク動くスペック
・大きすぎず小さすぎないサイズ
・デザイン、質感のいいノートPC
・WindowsOS

他にも魅力的なノートPCはありますが、 他にはない特徴的な縦横比3:2のディスプレイが気になったので 「Surface Laptop 4」15インチ に決めました。

購入した「Surface Laptop 4」15インチ のスペック

まずは今回購入したSurface Laptop 4のスペックはこちらです。

製品名 Surface Laptop 4 15インチ
CPU AMD Ryzen 7 4980U
液晶 PixelSenseディスプレイ
解像度 2496 x 1664
メモリ 8GB
ストレージ SSD 512 GB
生体認証 Windows Hello 顔認証
端子 USB-C×1、USB-A×1
3.5 mm ヘッドフォン ジャック
Surface Connect ポート(電源端子)
バッテリー 17,5時間
質量 1,542 g

他にも様々なバリエーションがあります。

外観

カラーはマットブラックを選びました。

アルミニウム素材でサラサラとした手触りです。
艶消しの黒はシックでかっこいいです。
角は丸くなっています。

本体サイズ

縦 244 mm
横 339.5 mmとなっています。

厚さは14.7mmと一般的なノートPCと比べ、かなり薄いです。
比較としてUSBレシーバーを並べてみました。

ディスプレイ・カメラ

すでに液晶に保護フィルム(非光沢)を貼っていますが
本来は光沢のあるディスプレイとなっています。

また、ディスプレイ上部のベゼルにはカメラが付いており
Windows Helloの顔認証によるサインインが可能です。

インターフェース

ディスプレイから見て左側には
USB-C×1
USB-A×1
3.5 mm ヘッドフォン ジャックがあり

右側には
Surface Connect ポート(電源端子)
となっており、かなりシンプルです。

キーボード・トラックパッド

テンキーレスキーボードとなっています。
3段階のバックライトが内蔵されており、暗所でも困りません。

トラックパッドのサイズは
縦 7.7mm
横 11.5mmとなっています

ベンチマーク

CPUの性能をスコアで表示できる「CINEBENCH」というソフトを使います。
数値が高ければ高いほど、高性能ということです。

CPU(Multi Core)の数値がAMD Ryzen 8GBモデルのスコアです。
環境や設定によって若干変動しますが、おおよそこの数値です。

CPUスコア レベル
 ~1500 ギリWebブラウジングができる
動作がモッサリ
1500~2999 Word、ExcelならOK
動画視聴〇
3000~5999 軽めのオンラインゲームならOK
動画視聴◎
6000~8999 重い編集はそこそこ
バランスのいいレベル
 9000~ 動画編集OK
重い編集でもサクサク

数値だと分かりづらいので、ざっくりとレベルで例えてみました。
スコアが5731なのでそこそこの性能です。
Ryzenモデルの場合、重い処理でなければ安定して作業できるかと思います。

Surface Laptop 4 良い点

「Surface Laptop 4」15インチ の良い点がこちらです。

スッキリとしたデザイン

やはりデザインがいいですね。シンプルで美しいです。
このシンプルさが素晴らしいですね。
また全体がアルミニウムで出来ているので質感が高いのも魅力です。

解像度が高い

解像度 「2496 x 1664」となっており、映像はかなり綺麗です。
Amazonプライム、Netflixで映画やドラマをよく観る方にはオススメです。

ささだ
ささだ

発色もいいので、色鮮やかです。

縦横比3:2が見やすい

Surfaceといえばこの縦横比3:2のディスプレイですね。
他のノートPCと比べ、縦長となっています。
縦長のメリットはより多くの情報を表示できる事です。
Webブラウジング等で良さが分かるかと思います。

ささだ
ささだ

慣れるとかなり快適です! もう16:9 のディスプレイに戻れないかも(笑)

静音性が高い

キーボードの打鍵音

「カタカタ」という一般的なイメージの音ではなく
「トトトト」といった周りに気を遣わなくてもいいほどの静かな音です。
カフェや静かな場所でノートPCを使う方には必須かもしれませんね。

動作音

通常作業ではほぼ無音です。
近づいて聞いても分からないレベルです。
高負荷時や充電時にはやや音がしますがそこまで気にはならないです。

Office Home & Business 2019が標準設定

Word/Excel/PowerPoint/Outlookが標準で付属しているので
あとで購入する必要はありません。
社会人、学生には嬉しい点ですね。

Surface Laptop 4 オシイな点

「Surface Laptop 4」15インチ のオシイ点がこちらです。

ポート類が少ない

外部機器に接続できる端子がUSB-C、USB-Aの2口となります。
このシンプルなデザインゆえ致し方ないですね。
ですが2口で足りない方にはUSBハブを使って端子を増やすという手段があります。

ささだ
ささだ

ハブを使えば抜き差し回数が減るのでむしろ本体への負担が

少なくなるかも?

指紋認証には対応していない

Windows Helloの顔認証によるサインイン機能が搭載されてますが
指紋認証には対応していません。
出先で常にマスクをするこのご時世ですので欲しい機能ではありました。
Surface Laptop 3が元となっているので致し方ない点ですね。

ささだ
ささだ

次期型では対応している事を願うばかりです。

まとめ

「Surface Laptop 4」15インチをレビューしました。

実際に使った感想として

まずデザイン・質感に関しては素晴らしいですね。
縦長ディスプレイは最初は違和感を感じますが慣れるとかなり快適です。
一般的なノートPCと比べ比較的軽く、薄型でなので持ち運びしやすいです。
また動作音やキーボードの打鍵音も静かなので出先で気を遣わなくてもいいですね。
ディスプレイが綺麗なので動画視聴にもオススメです。
動画編集などの重い作業にはやや不向きですがWebブラウジングやテレワークには十分すぎる性能です。
そこそこのスペックでデザインの良いノートPCをお探しの方にオススメです。

それでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました